レンタルサーバーの用語集

サーバー移転とは?

サーバー移転とは、Webサイトを公開するためのサーバーを変更することです。

レンタルサーバーは運営会社によって、料金やプランなどが異なるので、より自分のサイト運営に合ったサーバーに変更することはよくあることです。

運営サイトのアクセス数が増えたり、保存データ量が増えたりしたときは変更を考えましょう。

レン子
レン子
でも、サーバー移転って難しそう
ひよこ
ひよこ
難しくないよ。手順通りにやればOK!
一般的なサーバー移行の手順はこうだよ!
  1. 新レンタルサーバーの契約を行う
  2. 旧レンタルサーバーから自分のPCにデータをダウンロードする
  3. 新レンタルサーバーにデータをアップロードする
  4. 新レンタルサーバーでの表示・動作確認を行う
  5. ドメインのDNSを書き換える(新旧両サーバーが稼働状態に)
  6. 旧レンタルサーバーの契約を解除する

基本的にはどのサーバでもこのような手順になります。

DNSを新サーバのネームサーバに書き換えてから、DNSが浸透するまでに数日かかります。それまでは旧サーバからデータを削除してはいけません!
また、新サーバに完全に移転が済んだ後に、旧サーバに残っているデータを削除するのが一般的です。

当サイトも利用しているおすすめレンタルサーバー



当サイトでも使っているエックスサーバーは、一番安いプランでもディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量は無制限と他の格安サーバーでは見られないスペックで、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

電話サポート(平日10:00~18:00)とメールサポート(365日24時間)も無料で付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバー公式サイトへ
ABOUT ME
ひよこ次郎
ひよこ次郎
ひよこ次郎です!昼間は会社勤務、夜は週4でアルバイトの副業!をしながら当サイト「次郎のレンタルサーバー比較」を運営しています。中学と高校生の娘がいる貧乏暇なしの普通のオヤジです。