レンタルサーバーの用語集

レンタルサーバーとは?

ホームページやWordPressを見てもらうには、「ドメイン」と「レンタルサーバー」が必要になります。
と言っても初めての方には難しい専門用語ばかりで分かりませんよね。

レン子
レン子
レンタルサーバー?
サバ男
サバ男
独自ドメイン?
ひよこ次郎
ひよこ次郎
では分かりやすく解説しますね

ドメインとは

ドメインとは、インターネットに接続されるコンピュータの住所です。
公開するホームページやWordPressの「○○○.com」や「△△△.net」のことです。
「○○○.com」や「△△△.net」で表されるドメインは、世界中にふたつと同じものはありません。
ドメインについてもう少し詳しく見る

レンタルサーバーとは

ホームページやWordPressのサイトを公開するには、データを保存するサーバー(大きなパソコン)が必要です。
そのサーバーを運用会社から借りるのが「レンタルサーバー」です。

実は自宅のパソコンを設定すれば、レンタルサーバーを借りなくてもホームページやWordPressを公開することが出来ます。

でも、デメリットしかありません。

  • 24時間体制の管理が必要
  • 専門知識が必要
  • 電気代などのコストがかかる
  • 手間と時間がかかる

サーバーの電源は24時間付けっ放しなので電気代もかかります。
電源が落ちると、ブログやホームページが見れなくなります。
そのため24時間監視していないといけません。

個人では無理です!迷わずレンタルサーバーを借りましょう!

レンタルサーバーの種類

レンタルサーバーには4つの種類があり、ホームページやWordPressの規模によって選ぶサーバーが違ってきます。
今このサイトを見ている多くの方は、個人の利用だと思うので、共有サーバーになります。

種類 概要 サイト規模
共用サーバー 複数人で1台を共有するサーバー 小〜中規模の個人・法人サイト
専用サーバー 1人で1台を専有するサーバー 小~大規模の法人サイト
VPS 専有して使う仮想サーバー 小〜中規模の法人サイト
クラウドサーバー 専有サーバーで機能を拡張できる 小〜中規模の法人サイト

どんなレンタルサーバーを選べばいいのか?

レン子
レン子
レンタルサーバーとドメインが必要なのね
サバ男
サバ男
でも、どのレンタルサーバーを選べばいいんだ?
ひよこ次郎
ひよこ次郎
運営会社もプランも沢山あるからね

特に初心者の方は、
月額料金やサポート体制などが重要なポイント
となります。

「レンタルサーバーを選ぶ時のポイント」はこちら


当サイトも利用しているおすすめレンタルサーバー



当サイトでも使っているエックスサーバーは、一番安いプランでもディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量は無制限と他の格安サーバーでは見られないスペックで、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

電話サポート(平日10:00~18:00)とメールサポート(365日24時間)も無料で付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバー公式サイトへ
ABOUT ME
ひよこ次郎
ひよこ次郎
ひよこ次郎です!昼間は会社勤務、夜は週4でアルバイトの副業!をしながら当サイト「次郎のレンタルサーバー比較」を運営しています。中学と高校生の娘がいる貧乏暇なしの普通のオヤジです。