レンタルサーバーの用語集

CGIとは?

CGI(Common Gateway Interface)とは、プログラムの記述で出来ていて、Webサーバ上にあるプログラムを動かすための仕組みです。

CGIを用いることで、例えば以下のような動的ページを作成することが出来るようになります。

  • カウンター
  • チャット
  • 掲示板
  • アンケートフォーム

 

ひよこ
ひよこ
CGIを簡単に言うとこうだよ
  • Webサーバ上でプログラムを動かすための仕組み
  • 動的にページを生成してブラウザに表示するための仕組み

現在多くのレンタルサーバーでは、無料のCGIプログラムを利用する事が出来ます。

参考までに、当サイトが利用している「エックスサーバー」は、カウンターとメールフォームのCGIプログラムを簡単にインストールできます。

使える機能は、レンタルサーバーによって様々ですが、レンタルサーバーを選ぶ時の比較ポイントになるかもしれませんね。

当サイトも利用しているおすすめレンタルサーバー



当サイトでも使っているエックスサーバーは、一番安いプランでもディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量は無制限と他の格安サーバーでは見られないスペックで、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

電話サポート(平日10:00~18:00)とメールサポート(365日24時間)も無料で付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバー公式サイトへ
ABOUT ME
ひよこ次郎
ひよこ次郎
ひよこ次郎です!昼間は会社勤務、夜は週4でアルバイトの副業!をしながら当サイト「次郎のレンタルサーバー比較」を運営しています。中学と高校生の娘がいる貧乏暇なしの普通のオヤジです。