レンタルサーバーのFAQ

サーバーを移転したい

今使っているレンタルサーバーから、安くて高機能のレンタルサーバーへ移転したいと考えている人も多いかと思いますが、初心者の人には移転作業は少し難しいかもしれません。

  • 新サーバの契約をする
  • 新サーバに旧サーバのファイルをアップロードする
  • 新サーバに旧サーバに設定してあるメールアカウントを設定する
  • DNSを書き換える
  • DNSが浸透したら旧サーバのファイルを削除する

基本的にどのレンタルサーバーでもこのような手順になります。

DNSを新サーバーのネームサーバーに書き換えても、DNSが完全に浸透するには数日かかりますので、それまでは旧サーバーからファイルを削除してはいけません。

データベースサイトの移転作業

HTMLのサイトならば比較的簡単に移転できますが、WordPressなどデータベースを使っているサイトはデータベースの移行作業も必要となります。

必ず新サーバーで問題なく稼働することを確認してから移転作業を行うようにしましょう。

WordPressなどの移転方法は現在記述中です。

当サイトも利用しているおすすめレンタルサーバー



当サイトでも使っているエックスサーバーは、一番安いプランでもディスク容量が200Gと大きく、MySQLが50個まで使えますので、1つの契約でいくつものサイトを運営することができます。

転送量は無制限と他の格安サーバーでは見られないスペックで、アクセス数の多いサイトや複数のWordPressサイトを運営するのにも向いています。

電話サポート(平日10:00~18:00)とメールサポート(365日24時間)も無料で付いているので、初心者の方でも安心!

エックスサーバー公式サイトへ
ABOUT ME
ひよこ次郎
ひよこ次郎
ひよこ次郎です!昼間は会社勤務、夜は週4でアルバイトの副業!をしながら当サイト「次郎のレンタルサーバー比較」を運営しています。中学と高校生の娘がいる貧乏暇なしの普通のオヤジです。